スポーツクラブのランディングページはチラシ作成を参考に

ランディングページは、スポーツクラブの場合は入会を促進するという目的に絞り込んだウェブページのことになります。提供する商品や、サービスの売上向上に結び付けるためには、ニーズが高い見込み客がランディングページを閲覧したときに、入会してみたいという気持ちや、サービスのことが気になるのでもっと知りたいという気持ちにさせる内容になっていることが必要となります。

スポーツクラブの広告を担当している人は、新聞などの折り込みチラシを利用した集客活動を得意としている人が多いです。折り込みチラシは、最も訴えかけたいことを最も目立つように配置して、チラシを目にしたときにインパクトを与えられるように作成しますが、このスポーツクラブの広告を担当している人が得意としているチラシの作成方法こそランディングページを作成する上で最も大切なことになります。折り込みチラシを作成する場合は、チラシの限られているスペースをフル活用して、伝える必要があるスポーツ施設のメリットを盛り込み入会を促す目的で作成されます。見た目にインパクトがあるかや、チラシを見た人の興味や、魅力、関心を感じさせるキャッチコピーになっているか、良い入会条件を示しているか、年齢を重ねた人でも読みやすい大きさの文字になっているかなどを、細かい部分にまで配慮して作成していきます。ランディングページを作成するときにも折り込みチラシを作成するときと同じことを配慮する必要があります。入会したいと感じてもらうという目的は共通しているので、自分の会社のランディングページと競合他社のものを比べてみた上で、自分のスポーツクラブのメリットを最大限に活用して作成すると入会促進に結びつくことが期待できます。

スポーツクラブのランディングページは、一般的に冒頭にキャッチコピーや、入会特典、サービス内容などといった大切な情報を掲載し、その後縦方向にどんどん読み進め、最終的に入会の申し込みをするためのフォームに行き着くという構成になるように作成されていることが、ほとんどです。ここでニーズの高い見込み客が検索エンジンを使って検索してランディングページにアクセスした瞬間に目にする部分のことをファーストビューと呼びます。このファーストビューの部分に、関心や興味を惹きつけるために大切な情報を全て掲載するのがポイントとなります。ファーストビューは折り込みチラシと同じ様にデザインにインパクトを与えるように作成すると効果的です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク