オンラインカジノは現時点では違法ではない

オンラインカジノをプレイすることは違法にならないのか、そのような内容がよく取り上げられています。もちろんこれから遊ぶことを検討している人にとっても、非常に気になる部分ではあるでしょう。まず第一に、日本では国が認めたギャンブル以外の賭博行為は、法律で全面的に禁止されています。宝くじやサッカーくじ、競馬や競艇や競輪にオートレース、そしてパチンコやパチスロは国によって認められているので、問題なく取り組むことができます。

一方でオンラインカジノに関しては、当然ながら国に認められたギャンブルではないので、これだけを見ると違法に思えるかもしれません。ただ、ここで1つ大きなポイントとなるのが、賭博罪が認められるためには双方に違法性がなければいけません。オンラインカジノに関しては、当然ながら海外で運営されていることになるので、その国で認められていれば日本国内で罪に問うことはできないわけです。

オンカジマニアの最新記事はこちら【2018年版】ネットカジノはこれで!おススメオンラインカジノ5選紹介!はこちら

例えば、日本人がアメリカでカジノで遊んだり、イギリスでブックメーカーに賭けたり、あるいはその国で認められているギャンブルをしても、一切問題はありません。もしも、それらのサービスを日本国内で提供してしまうと、問答無用で賭博罪となってしまいますが、そうでなければ罪に問われることは決してありません。オンラインカジノも同じようなことが当てはまるので、少なくとも現時点では違法とは言えないのです。

ただ、当然ながら今後法律が改正されたり、もしくは法律の解釈が変更されたりした場合は、違法になってしまう可能性もゼロとは言い切れないので、その点は注意しておかなければなりません。あとは、100%確実に合法とも言い切れませんから、日々のプレイ内容をネットやSNSなどに公開することも控えた方がいいでしょう。

カテゴリー: カジノ パーマリンク